小難しい。

日記・雑談
05 /25 2008
 何やらさっきまでNHKでサイボーグ009の特集をやっていたのでぼけ~っと見てました。何かコレを見てると009だけが石ノ森先生の代表作のような表し方だったなぁ~、個人的には石ノ森と言えば仮面ライダーとかの特撮ヒーローの印象が強いから何だか変な感じだ。

 しかし何やらお偉い人やらがダラダラとお偉い感想を述べていたけれども、私からすりゃそんなに深く考えないでもいいと思うけどなぁ、誰の漫画であろうと要するに読んで楽しめるかどうかというだけと思う。二人の人が居て片方の人からしたら神の如く名作に思えても、もうひとりからしたら駄作というのも当たり前の事。そして100人中99人からすれば駄作でも最後の一人にとっては感動の名作という作品だってあるだろう、結局は自分の感性で名作か駄作かを判断すればいいのですからね。

 まぁ漫画を正面から真面目に語るというのは良い事だと思うけど、どうせならもっと下々の作品というか大御所的な漫画家じゃない人の書いた作品を取り上げたら良いのにねぇ、でもまぁ、本当に好きな作品とかはずっとマイナーで居て欲しいのが本音ですけどね。

コメント

非公開コメント

東雲 三笠

東雲 三笠・のんびり日記。