何だか微妙な。

日記・雑談
07 /08 2007
関西では昨日からポリフォニカの後番組として「ななついろ★ドロップ」が始まったので観てみた、人気キャラデザイナー「いとうのいぢ」による18禁ゲームが元の作品なのだが、何と言うかポリフォニカと真逆な作品という印象だったねぇ、作画は良いんだが何だか中身が空っぽに見える・・・、何と言うかヒロインが純粋と言うのを前面に出したいんだろうが「知的障害の一歩手前」に見えてしまった、そしてこれは別に悪いという事じゃないけど、作品全体がアメリカの菓子みたいに異常な甘ったるさに満ちているという感じだったわな。観てて変な寒気を覚えて鳥肌が立つ、まぁ別に悪い作品という訳じゃないと思うんだが作品のセンスについていけない感じはしましたな。

そーいえば↑の終わりにコードギアスを放映するというCMが入ってた、ギアスって一応は観ていたんだがそんなに面白い作品とは思わなかったなぁ、キャラ原案の人の絵柄が好きでないのもあるし、世界観が微妙に引っかかる事だらけだったもんですから。
歯の痛みが薄らいだので(まだ感覚的には変)貼り付け絵の追っかけを開始します、まぁどのみち現在あまり絵を描く気力は無いからそんなに急には追いつかないと思いますけどね。

コメント

非公開コメント

トラックバック

ドロップドロップ (drop) は、菓子のひとつで、キャンディ|ハードキャンディの一種。砂糖80%と水飴20%を140-150℃で煮詰め、クエン酸や着色料、香料を加えて生地を作る。生地を冷却し、まだ柔らかいうちに金属製の型(モールド)で整形して(もしくは打ち抜いて)作る。オ

東雲 三笠

東雲 三笠・のんびり日記。