さすがと言うか何と言うか。

 いや~、今日の銀魂は凄かったですなぁ、何か最終回的なノリだった気もしますけど「柳生編」の最終回でした。さすがに6回+休止1回と長い時間をかけただけあって終わるとなると感動的でしたよ。一応原作読んでて終わり方は知ってたんだけどねぇ。

Aパートは先週の続き、眼鏡装備の新八&銀さんの猛攻開始、でも新八は自分の方が九ちゃんより弱い事を自覚しているのがある意味立派。だからこそ銀さんとのコンビネーションにより戦う事を選んでいたが、柳生の二人はコンビとは言い難かったのが敗因だろうね。銀さんVS九ちゃんで銀さんの勝利、その隙をついて柳生大将の子泣きジジイが銀さんに襲い掛かる、銀さんは倒されたかに見えて新八がジジイに止めをさせるように誘導していたという凄さ、戦闘シーンも動きまくっていて凄まじかったですよ。そしてAパートは感動的な締めくくりをして終了。

続くBパートで残りの問題の消化です、ゴリラの結婚式は・・・・あ~~
何だわ、銀魂だとある意味何時もの事ではあるんだが夕方に放送する内容じゃなかったわ~~、余りの下品さにお妙さんもお怒りで乱入して新八と神楽(ついでに局長)をひっ捕まえて連れて行くという終わり方、この辺は細かく言わないけど「心憎い」演出が結構あって笑いつつも見ていて楽しくなったよ、全編動きまくった影響だろうが最後は止め絵だったけどかなり良い絵だったし素晴らしかった。そしてそのままの流れでEDに突入ですがスペシャルEDですよ、柳生編の各シーンを抜粋して流しておりました、正直何時もの絵より良かったわぁ~、何気に2番まで流して結構時間稼ぎをしていたのか?。しかし銀魂のスタッフは色んな意味で「よく解っている」と思えますよ。

これで終わりと思ってたけど最後に意表を突いてCパートがありました。正直大西って誰だ?と思ったが原作担当だった編集さんなのね、多分結構前の話だと思うけど銀魂からワンピースへ移動って栄転なのか左遷なのか判断しにくいなぁ。来週はおそらく短編です、原作で結構最初の方でやってたお話のような気がする。まぁ楽しみに待つとしましょうかねぇ。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)